【ピンチを回避】トイレに紙がなかった時に役立つ6つの対処法

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

トイレ

それは我々人類が安らかな時を過ごせる、唯一無二の楽園。

わたしもウォシュレット付きの奇麗なトイレにいる時が、一番落ち着きます。

そんな我らのユートピアも、時には鋭い牙を剥きます。

ええ、紙隠しです。

そんな大ピンチの時も、これを読んでおけば大丈夫!

トイレに紙がなかった時に役立つ対処法を6つご紹介します。

ポケットティッシュ

皆さんはとても優秀だと思うので、こんなことはわたしが教えなくても大丈夫だと思いますが、まずポケットをあさってください。

例え1枚しかなくても大丈夫です。

小さく畳んでテロっといってください。

おっと、配水管がつまるので、ティッシュはトイレに流してはダメですよ。

抵抗があるかもしれませんが、ゴミ箱に捨ててください。

財布

そうですか。ティッシュなかったですか。

でも大丈夫。まだ望みを捨てないで。

財布の中身をチェックしてください。

要らないレシートないですか?

ティッシュより小さくて固いかもしれませんが、拭けないことはありません!

お札

そうですか。レシートないですか。

じゃ、お札で拭きましょう。

いやいや!諭吉じゃ高くつくので、そこは漱石でしょ!

漱石に謝罪の意を表しながら一気にいってください。

くしゃくしゃにしておくと、幾分か肌触りが柔らかいです。

ペットボトル

この当たりから、上級者向けの内容になってきます。

拭く物がないなら、洗いましょう。

ペットボトル飲料はお持ちですか?

水でもお茶でも片手に出して、ぴちゃぴちゃっと洗ってください。

紙で拭くよりも意外と残らないですよ。

洗った後は、手で拭ってパンツはいちゃってください。

大丈夫、すぐ乾きます。

パンツ

ペットボトルもなければ仕方ないですね。

ある程度の犠牲を伴いますが、履いてるパンツで拭きましょう。

レシートやお札より面積も広いし柔らかいので、心地よく拭けます。

ただ、拭いた後はノーパンです。

スースーしますが、我慢しましょう。

ゆび

はい、最後の手段です。

いわゆるリーサルウエポンってやつですね。

何も持ってないんだから仕方がないです。

思いっきりいきましょう。

いった後は便器の水を流しながら、ばしゃばしゃと洗いましょう。

そこまでいったら、便器の水さえもきれいに感じます。

まとめ

この中で、経験ある物はありましたか?

ティッシュ以外で経験あるよって方がいらっしゃったら、是非その時の心境を聞かせて頂きたいです。

わたしはタイの田舎に行ったとき、カメにはってある水でおしりを洗ったことがあります。

ズボンがびしゃびしゃに濡れて最悪でした。

慣れないと難しいです。アレは。

なんにしても、準備がなにより大事ということで、とりあえずポケットティッシュは常に携帯しましょう!

 

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

また読んでもいいかなって思ったら、フォローお願いします。