【伊豆の絶品料理】堂ヶ島の海鮮ぶっかけ飯がウマすぎる!

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

食べ盛り!わんぱく食いしん坊のしょうちゃんです!

本日もグルメネタ。今回ご紹介するのは、伊豆堂ヶ島の絶品料理「ぶっかけ飯」!わたしの場合、堂ヶ島へ行ったら必ず食べる定番グルメ。それくらい大好きなメニューなんです!

海鮮ぶっかけ飯とは?

ご飯の上に、味噌ダレで和えた新鮮な刺身を豪快に乗せた丼飯。

いわゆる漁師飯ってやつですね。特性の味噌ダレと魚の刺身がむちゃくちゃ合います!ボリュームもあって大満足。海を眺めながら食べる飯は、本当に最高です!

海鮮ぶっかけ飯

写真はアジのぶっかけ飯。一番好きなやつ、というかこれしか注文したことありません!アジがめちゃくちゃうまい!

海草の和え物、小鉢、カニ汁が付いて、1,620円(税込)也!

食べ方

以下、三通りのパターンがあります。言うならば、海鮮ひつまぶしといったところですね。

  1. 別で付いてくるしょう油ベースのゴマだれを、ご飯にかけて食べます。これ飯に合う!
  2. 温泉卵をかけて食べます。卵の黄身が刺身とからみ合って、最強のハーモニーを奏でてくれます。
  3. 残りが少なくなったら、梅昆布のダシをかけてお茶漬け風に。最後はサラリとシメます。

どこで食べられるの?

西伊豆堂ヶ島の遊覧船乗り場にあるお食事処「魚季亭(ときてい)」で食べられます。

通りを挟んだ反対側には、加山雄三ミュージアムもあるので、非常にわかりやすいロケーションです!

魚季亭

http://www.tokitei.jp/

上記公式サイトには他のメニュー、タイやマグロのぶっかけ飯の写真もあります。腹ぺこの時に見ると危険ですから注意してください!

まとめ

魚季亭にはレストランだけでなく、売店も併設されており、伊豆の名物ところてんや様々な特産品、アロエのソフトクリームなんかも食べられます。

堂ヶ島を通る際には、マストで立ち寄って頂きたい!スーパーシャイボーイが猛プッシュするレストランです。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 松崎町その他

 

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

また読んでもいいかなって思ったら、フォローお願いします。