Facebookの友達リストから恋人を削除すべきたった1つの理由

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

こんにちは、スーパーシャイボーイのしょーご(@shogo_australia)です。

ワタクシゴトで大変恐縮ですが、Facebookが原因で彼女と何度もケンカをしまして、別れる寸前までいきました。最終的にFacebookから彼女を削除しましたが、それ以降ケンカもほとんどしなくなり、ふたりの関係がすこぶる良好になりました。

Facebookが原因でケンカになるカップルは多いと思いますが、思い切って恋人を友達から削除してしまうのも有効な手段だと思います。恋人間のFacebookの利用法、もう一度考えませんか?

ケンカは些細な理由から

ケンカの原因は、よくありがちな元恋人の写真です。彼女がぼくのFacebookの写真をチェックしたところ、元カノの写真を見つけてしまった為、気分を害したとのこと。写真の数、結構あったんですよね。

元カノ写真の全消去を求める彼女に対し

大量の写真を消す時間が無い

不快なら見なければいいだけ

とぼくは争う姿勢を見せました。大量の写真を消すのが面倒というのが一番の理由ですが、共通の友達が写っている写真や、友達が撮影してくれた写真もたくさんあり、やはり思い出を消すのは嫌だったんですね。もちろん、元カノに未練はありません。

頑固なぼくが戦闘態勢を貫き、だったらもうFacebookの友達やめよう!ということで、お互い半ギレでケンカは終息にむかいました。

束縛は逆効果

仮にぼくが折れて、彼女の要求通りに行動していたらどうなっていたでしょう。その場はうまく収まっても、今後新たなケンカの種がFacebookで生まれ、そんなトラブルを回避する為に彼女をブロックし、それが彼女にバレてさらに怒り…。

お互いの関係はさらにギクシャクして、遅かれ早かれ別れる事になっていたと思います。

断言できます。

束縛は逆効果!

ガチガチにがんじがらめにしないで、長めのリードを首にやさしく巻いてください。それくらいがぼくには丁度いいです。

Facebookに引っ張られない関係

彼女は普段から、Facebookはあまり利用していなかったんですね。付き合う前にFacebookで友達になり、ぼくの近況や写真をチェックするくらいしか利用していなかったそうです。

その為、そのケンカ以降はFacebookを使っておらず、Facebookの写真のことも話題にのぼらなくなりました。

そもそも、ぼくと彼女は週に何回も会っており、Facebookで情報交換する必要なんてないわけです。直接会ってコミュニケーションを取った方が、より有意義な時間を過ごせますからね。

Facebookから恋人を削除すべきたった1つの理由

ぼくが体験した、彼女とのFacebookのトラブルから、友達リストから彼女を削除すべき理由を考えてみました。

不要な嫉妬心とサヨナラ

ぼくらのケースのように、過去の恋愛が原因で不要なケンカを招くこともなくなります。「イイネ!」したりコメント返したり、自分以外の異性とのやりとりを目の当たりにすることもないので、不要な嫉妬心を抱くこともありません。

大好きな恋人なんですから、信じましょう。直に会って話ができる恋人との絆に比べたら、Facebookなんてネット上の薄っぺらいつながりでしかありません。美味しいものを一緒に食べて、きれいな景色を一緒に見て、感じた事を話しましょう。Facebookのイイネ!なんて、二人が過ごした時間に比べたら、クソみたいな価値しかありません。

恋人間でのFacebookは百害あって一利なし

ぼくらのように、過去の写真や投稿が原因でケンカになったカップルはたくさんいるでしょう。Facebook上で自分以外の異性と絡む恋人を見ると、不要な嫉妬心を抱いてしまう人もいるかと思います。

恋人とFacebookで友達であったが為に、ケンカをして別れてしまうなんて、あまりにも悲し過ぎます。それだったらいっそのこと、Facebookから恋人を削除しちゃいましょう!

これは決してネガティブな行動ではありません!ふたりがこの先も仲良くする為の、ポジティブな行動なんです!

さぁ、勇気を振り絞って、友達から削除をポチッとしましょう!

 

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

また読んでもいいかなって思ったら、フォローお願いします。