SMAPロスを乗り越えろ!スマップ解散を受け入れる4つの方法

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

こんにちは、スーパーシャイボーイのしょーごです。

2016年12月26日(月)をもってSMAP×SMAPが最終回をむかえ、実質スマップ5人揃ってのテレビ出演は見納めとなってしまいました。

ぼくは特別スマップのファンではありませんが、昔から活躍している彼らをテレビで見て育っているので、5人揃ったスマップが見られなくなるのはやっぱり寂しいです。スマップファンではないぼくでさえロスに陥っているので、国民の大多数はSMAPロスと言っていいかもしれません。

そんなSMAPロスを乗り越えるための方法を考えたので、まとめてみます。

SMAPの思い出に浸る

ぼくが一番スマップにハマっていた時期は小学生の頃。当時あんまり学校が好きではなかったので、学校に行きたくなくていつもテンションが低かったんですよね。そんな時、スマップの「がんばりましょう」を聞くとなんとか元気が出るんです。

学校に行く前に、録画したミュージックステーションを見て、「がんばりましょう」を何度となく聞いて、自分自身を鼓舞していたことを思い出します。

本当にスマップの「がんばりましょう」には元気をもらいました。

SMAPの作品に浸る

スマップには数々の名曲があります。

ぼくにとっては前述の「がんばりましょう」だったり「しようよ」とか「オレンジ」とか大好きな曲がたくさんあります。

ぼくと同じで、多くの人はスマップの曲の中に大好きな一曲があるのではないでしょうか。

先日、スマップ25年の集大成とも呼べるべきベストアルバムが発売されました。3枚組全50曲にも及ぶアルバムです。スマップファンではなくとも、持っていたいアルバムですね。ちなみにぼくは、ディスク1が一番惹かれますねー!

※曲目は下記リンク先をチェックください!

SMAPのドラマに浸る

スマップ一人一人が出演したドラマは数あれど、スマップ全員が共演しているドラマって多くないと思います。

その中でぼくがダントツに好きなのはこれ!

古畑任三郎 vs SMAP

草なぎ剛くんのタレント生命を脅かす秘密を暴露しようとするスタッフを、スマップ5人で協力して殺害してしまうというリアリティあふれるストーリー。演技なのか素なのかわからない舞台裏のスマップを見ているようで、心が踊ります。

マネージャー役の戸田恵子さんもリアリティがあって、今回の解散騒動で注目を浴びた飯島三智さんてこんな感じなのかなぁと考えたりしちゃいます。

お正月なんかに再放送をやっていますが、DVDを自分の手元に置いておきたいと思える名作です。

個々の活動をあたたかく見守る

最後はやはりスマップ解散を受け入れて、前に進むしかありません。いつまでも悲しみにふけっていても、スマップは喜ばないですからね。前に進んで行くメンバーを応援するのが本当のファンってもんじゃないですか?

5人揃った姿は見納めになりますが、個々の活動を応援していきましょう!

 

スポンサードリンク

 

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

また読んでもいいかなって思ったら、フォローお願いします。