マットキャブがRADWIMPSの前前前世をカバー!「君の名は」の英語版主題歌にして!

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

こんにちは、スーパーシャイボーイです。

一昨年2015年の暮れに、ぼくは「Matt Cab(マット・キャブ)」というアーティストと出会いました。マットキャブについては、こちらの記事を参照してください!

【カバー曲多数】Matt Cabの歌声がハートに染み渡る
こんにちは、スーパーシャイボーイのしょーご(@shogo_australia)です。 クリスハートやシェネル、テレサテン(古い?)など...

マットキャブのライブを目の当たりにしてから、彼はぼくの大好きな歌手になったのですが、そんなマットキャブが、ぼくの大好きな曲「前前前世」を英語でカバーしてくれてます!

初めて聞いたときは

え?これ前前前世?

って感じだったんですが、確かによく聞くと前前前世です!

しかも原曲とテイストが全く異なるバラード。これがもう本当に最高すぎて、泣けるんです!

マットキャブの前前前世


ラッドのスピード感あふれる前前前世とは対照的な、しっとり聞かせるバラードに仕上がっています。

いろんな歌手の曲を英語カバーしているマットですが、この英語カバーはどの英語カバーよりも好きになりました。本当に心にグッとくる。

みんなの感想

マットが前前前世の英語カバーをアップしたことを、ツイッターで報告すると、続々と反響が!

前前前世の英語歌詞

じっくりと読んでみたかったので、英語詞を文字起こししました。

Yeah I’ve been searching for you my whole life
And all the lives we’ve lived before
Been traveling for miles to see your smile
I can’t believe that finally I’m yours

And even if we blew into the wind
And had to go back to the start
You know I’d keep searching
Cause baby it’s worth it
To see your face again

Get time to reverse
Start at the beginning
So I could find you again

Finally you’ve opened your eyes
We’ve been waiting for this moment
Darling you don’t gotta hide

Where have you been?
You say to me
Girl I swear that I’ve been running
Looking for you constantly
Cause my heart was always here
I just needed something to believe

There’s something about the way
That you look at me baby
I just can’t explain
Breathing in this very moment
Here with you
I don’t want it to slip away

Hear a voice that’s so familiar
I’ve known from long long ago
Try to find the words to say to you
For the first time

Yeah I’ve been searching for you my whole life
And all the lives we’ve lived before
Been traveling for miles to see your smile
I can’t believe that finally I’m yours

And even if we blew into the wind
And had to go back to the start
You know I’d keep searching
Cause baby it’s worth it
To see your face again

Get time to reverse
Start at the beginning
So I could find you again

映画の世界観を残しつつ、マットの息吹も感じられる素晴らしい歌詞になってます。この曲のテンポにバチっとハマる英語詩は難しかったと思いますが、カバーだと思わせないくらいしっくりくる。

RADWIMPSの原曲はもちろん素晴らしいんだけど、この英語カバーも同じくらい好き!ありがとう!マット!

RADWIMPSがEnglish editionを発表!

マットキャブが前前前世の英語verをアップしたすぐ後に、本家のラッドがEnglish editionを発表しました。こちらの「Zenzenzense (English ver.)」は映画北米版「君の名は。」の主題歌に決まりました!

こちらの英語詩は洋次郎の書き下ろし。やべぇ、むちゃくちゃかっこええよ!ぼくはこの30秒で余裕で泣けます!

サビの歌詞はこんな感じ。

Back in the Zenzenzense till this day
been looking everywhere for you
I followed the sound of your innocent laughter
and it guided me in the right way
Even if every piece of you dissapeared 
and if it scattered everywhere...

マットキャブのバラードバージョンもかっこいいですが、ラッドの英語バージョンはやはりあがりますね!!まじかっこええ!!1月27日の先行配信が待ち遠しいです!

早く全部通して聞きたい!

 

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

また読んでもいいかなって思ったら、フォローお願いします。