「鶏の巣」の油そばが絶品!夜は居酒屋に変身するラーメン屋さんがニューオープン!

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

30歳を通り越し、お腹の脂肪が落ちにくくなってきたぼくですが、たまには大好きなラーメンが食べたくなります。

こんにちは、スーパーシャイボーイです。

今回は2017年の3月、静岡市葵区山崎にオープンしたラーメン屋さん

麺呑処 鶏の巣

へ行ってきました!

麺呑処 鶏の巣

2017年の3月にオープンしたばかり!黄色い店構えが目を引く、新しいラーメン屋さん。このラーメン屋さん、お店の名前でもわかるように、夜は呑み処にも変身する一風変わったラーメン屋さんです。

座敷が2テーブルとカウンターが5席くらいの小さな店構えですが、こだわりのラーメンにじっくり向き合うには丁度いい。

ラーメン屋なのにワンピース祭り!

お店に入ってビックリ!なんと店内は、ワンピースのフィギュアなんかのグッズでいっぱい!

あのー、ここラーメン屋ですよね?

そんな思いにかられてしまいますが、どうやら店長が大のワンピース好きのようです。

数年前からコミックを読めていないぼくは、コラソンが大好きと豪語する店長にポカンとしてしまいましたが、ワンピース好きの方は店長と楽しくお話できるこことでしょう!

てか、コラソンてだれ??って思ったのでググりました。

これがコラソンのようです。

鶏の巣メニュー

そんなコラソン好きな店長が作るラーメンは、醤油、味噌、塩、油そばとありますが、どうやら塩が一番人気のようです。最近はどこのラーメン屋に行っても、あっさり系が人気ですね。

塩ラーメン

透き通るような美しいスープ。一口飲めば、体の芯まで染み渡ります。それでもチャーシューは存在感があります。なんと豚と鶏のダブルチャーシュー、あっさりだけど食べ応えがあっていいですね。

鶏肉のチャーシューは肉厚なのに柔らかくて美味いです!塩のスープにも本当によく合います。

ここでオススメの食べ方が、テーブルに置いてある柚子胡椒を溶かして食べる。味にアクセントが生まれて、さらに美味しくなります。こってり目の豚のチャーシューも美味しくいただけるので、これをテーブルに置いてくれた店長にありがとうを本気で言いたい!

ありがとう!!

油そば

一番人気は塩ラーメンのようなんですが、ぼくは油そばに心をわしづかみにされました!

チャーシューがゴロゴロ入り、ニンニクの香りがガツンと効いた男の油そばって感じで大好きです!

でもちょい待ち、これで終わりじゃないんです。この油そばの美味しい食べ方っていうのがあってですね、トッピングの生卵を注文して混ぜて入れて食べるんですよ!

まろやかさが加わって、最強の味になります!油そばを食べるなら、生卵も必ず注文してください!

マジでうまうまです!

店舗情報

店名 麺呑処 鶏の巣
住所 静岡県 静岡市葵区 山崎1丁目24-13
電話 054-340-0202
 営業時間 11:00〜14:00
17:30〜25:00

安西交番から安西橋を渡って、杏林堂がある交差点の信号を右に曲がると右側にあります。駐車場も3台あるので、車で行っても困らないですよー!

飲むなら乗るなですけどね!

 

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

また読んでもいいかなって思ったら、フォローお願いします。