地図から探す!アナタのおうちの近くのお店
まるごと

須藤駿介アナウンサーデビュー!静岡Daiichi-TVにイケメンスポーツマンが入社!

こんにちは。まるごと大好きブロガーのぼくです。

2018年4月27日(金)まるごとデビューを果たした、Daiichi-TVの新人アナウンサーをご紹介します。

 

それが

須藤駿介アナウンサー!

 

 

須藤駿介アナウンサーのプロフィール

名前 須藤駿介(すどう しゅんすけ)
生年月日 1996年3月3日
年齢 22歳(2018年現在)
血液型 A型
出身地 静岡県静岡市
出身高校 静岡学園
出身大学 早稲田大学スポーツ化学科
身長・体重 174cm 64kg
趣味 自分の革靴を磨くこと
特技 サッカーのリフティング
好きな言葉 一意専心(いちいせんしん)
好きな食べ物 おばあちゃんの鮭おにぎり
好きなお休みの過ごし方 1人でのんびりと黄昏る
ドライブも好きです!
ランニング
サッカー
静岡県内のオススメスポット 静岡市駿河区の広野海岸公園

 

出身が静岡市という事で、用宗の広野海岸公園をオススメスポットとして挙げてくれてますね。地元感がバシバシ伝わって来て、親近感を感じます。

 

サッカー漬けだった須藤アナ

静岡市用宗のひばり幼稚園に通園していた5歳の時に、サッカーを始めた須藤アナ。

小学生時代は静岡ピュアスポーツクラブ、静岡中田SSSに所属していました。

その後は静岡学園へ進み、2年からレギュラーを獲得。3年の夏には全国総体にも出場。ボランチとしてU-17の日本代表にも選ばれています。

 

 

高校卒業後は早稲田大へ進みますが、レギュラーに定着できず、苦しい思いをしたようです。

その時の須藤アナの日記が残っていますが、気持ちが乗ったとてもいい文章を書いています。

 

大学時代の様子が、動画でも残っていました。端正な顔立ちで滑舌も良くしっかりとした語り口調ですね。

この頃からアナウンサーとしての片鱗が見えます。

 




 

大学時代のオフショットも発見!イケメンです!

 

アナウンサーになったきっかけ

大学3年の春にプロを断念した須藤アナ。進路を考える中で、高3の時にDaiichi-TVの伊藤久朗アナ、柴田将平アナにインタビューされた事を思い出したといいます。

 

「あの時、人の心に入り込み、伝えるアナウンサーという仕事の素晴らしさを感じました。

『サッカーをもっと頑張ろう』という励みになりましたし、自分もそういう存在になりたいと思いました」

 

伊藤アナと柴田アナが、Daiichi-TVの新たな光を見出していたんですね。

アナウンサーという素晴らしいお仕事に就いた今、自らの経験を活かしてスポーツ番組などで活躍してくれると思います。

 

日刊スポーツさんも注目

日刊スポーツ静岡支局さんも、記事にするほど注目度が高いようです!

 

日刊スポーツの柳田支局長、秋元大先輩に挟まれて緊張気味の須藤アナ。ブログでデビューの心境を語っています。

 

須藤アナの大学時代の日記を読んでわかりましたが、彼はいい文章も書けると思うので、ブログも力を入れて更新してもらいたいですね。

 

初仕事は久保ちゃんと生中継

須藤アナのテレビ初仕事は、まるごと番組内での中継でした。

この日、須藤アナのデビューと同じ2018年4月27日にオープンした、御殿場インターすぐそばのグランピングサイト

藤乃煌(ふじのきらめき)

の施設紹介をされていました。

 




 

 

 

グランピングサイト紹介の際は、テレビ慣れしていない様子が初々しく感じました。

ただ隣にいた大先輩久保ひとみさんのおかげで、楽しくやれていたんじゃないかなと思います。

 

須藤アナまとめ

17年間サッカー一筋で過ごして来た須藤アナ。その体力とボランチで活躍した知力を活かして、スポーツのみならず、バラエティ、報道にと活躍の場を広げてもらいたいですね!

 

 

日刊スポーツさんのこの一言で思い出しましたが、Daiichi-TVのイケメンアナウンサーといえば、過去に不祥事を起こして諭旨解雇となった人を思い出します。

そんなDaiichi-TVの汚名を返上するいいアナウンサーに成長してもらいたいですね。

 

ABOUT ME
iamshogo
シングルマザーと結婚して突然パパになりました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です