地図から探す!アナタのおうちの近くのお店
ブログ

【PDCAノート】ブログの為のPDCA学習法!何となく知ってるはもう卒業!

こんにちは、ブロガーのしょーごです。

 

ブログをはじめたけど、

 

なかなかPVが伸びない!

 

ぜんぜん収益が発生しない!

 

そんなお悩みを抱えてる方、少なくないはず。

 

実は、ぼくもその一人。

ブログをはじめて2年が経ちますが、ここ数ヶ月PVの伸び率が急激にダウンしてました。

 

ぼく

このままではいけない!

ということで、すがりついたのがこちらの本です。

 

 

この本を読んで、

ぼく

何とか見えた!希望の光!

 

と感じましたので、この記事をご覧のブログ運営に悩んでいるブロガーの皆さんにも共有したいと思います。

今日から、この本を参考にPDCAを高速回転させることにしたので、決意の証に記事をアップしています。

 

この記事が、どこかの悩めるブロガーの助けになれば本望です。

 

そもそもPDCAとは?

ビジネス書やSNSでよく聞く言葉ではありますが、ちゃんと意味を理解していますか?あらためて、おさらいしていきましょう!

 

  • P【PLAN:計画】
  • D【DO:実行】
  • C【CHECK:評価】
  • A【ACTION:改善】

 

PDCAは本来、様々なビジネスの場において、業務改善に用いられる言葉です。しかしこのPDCAのフロー、内容を見るとわかると思いますが、ビジネス以外にも応用が効くんです。

 

学習、スポーツ、生活習慣、ハウスワーク、ダイエット・・・etc

 

もちろん、ぼくが今書いているブログにも応用できます。今回は、

ブログの為のPDCAの回し方

をテーマに考えていきます。

 

何となく知ってるだけのPDCA

先ほどPDCAについて、簡単に説明しましたが、PDCAの概念については多くの方が既に理解されていると思います。

 

  • Pで計画して
  • Dで実際にやる
  • Cでやった結果をチェックして
  • Aで改善策を考え、またPに戻る

 

ブログに置き換えて考えてみると

 

  • P→このキーワードで上位表示させたいから記事書くぜ
  • D→書いたぜ
  • C→翌日サーチしたら、2ページ目に出てきてた
  • A→1ページ目の記事参考に、リライトして肉付けしよう

 

こんな感じでしょうか?

頭ではわかってるんだけど、これが中々回せなかったり、1回やっただけで終わってしまったりします。

 

ぼく

何でだろう?

 

 

それは、PDCAの正しい回し方を知らないから!

 

ちゃんとPDCAを回してるつもりでも、記録に残ってなかったり、記憶に頼るところが大きかったり、改善策を考える仕組みができてなかったり。

 

つまり、

PDCAをちゃんと回す環境にない

って言うのが一番の原因です。

 

PDCAの正しい回し方

ぼく

じゃ、PDCAを正しく回す方法って?

 

それが、この本に全て書いてあります!

PDCAを正しく回すには、3つの基本ルールがあります!

 

それが、

  1. 見える化
  2. 仕組み化
  3. 習慣化

 

この3つの基本ルールを一発で自動的に行う方法が、本のタイトルにもなっている

 

PDCAノートなんです!

 




PDCAノートをブログに応用

このPDCAノートには、いろんなPDCAの回し方が書いてあります。

 

  • 全ての基本となる毎日回すPDCA
  • プロジェクトごとのPDCA
  • プライベートのPDCA
  • 夢に向かう為のPDCA

 

仕事、プライベート、家族、あらゆる分野で目標があると思います。

そして、それぞれの目標にあった、PDCAノートの書き方があります。

 

ぼくが掲げたブログの目標を達成するには、プロジェクトごとのPDCAが最も最適かなと思い、ブログ用にPDCAノートを作ってみました。

 

ぼくのPDCAノート

こちらが、ぼくのブログ目標を達成する為の、プロジェクトPDCAノートです。

題して、

妻ちんのNext Vision(笑)

ここで、プロジェクトPDCAノートを書くにあたっての、抑えるべきポイントをご紹介します。

 

  1. プロジェクトにおける3つのポイントを書く(右上)
  2. P欄は必要に応じて分け、タスクを書き出す(左)
  3. プロジェクトを通して、進捗が達成しているかチェックする(全体)

 

ぼくの場合、まだ計画をした段階なので、D/C/Aには具体的な内容はありません。

PをDしていきながら、3つのポイントを抑えつつ、全体をチェックする感じです。これなら、何かのタスクを忘れることもないですし、気づきを記録し、過去記事・新記事に反映できるのでいいでいいですね。

全体を俯瞰して見えるのも、わかりやすくていいです!

 

著者「岡村拓朗」さんのPDCAノート

こちらの本を購入すると、購入者特典として、著者「岡村拓朗」さんのPDCAノートがPDFファイルでダウンロードできます。

ぼくの中途半端なPDCAノートより、全然参考になるので、本当に成果をあげるなら本買った方がいいです。

以上、PDCAノートの紹介でした。

PDCAは、目標を達成する為には不可欠なルーティーンです。この本を参考に、回り道をせず、最短距離でゴールテープを切りましょう!

ABOUT ME
iamshogo
シングルマザーと結婚して突然パパになりました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です