地図から探す!アナタのおうちの近くのお店
ラーメン

【らぁ麺 めん奏心】やさしさに溢れた無化調・自然派ラーメンがうまい!

自然素材を使った体に優しいラーメンが食べたい!

もちろん無化調がいいよね!

 

よれぴ
よれぴ
それなら島田の「めん奏心」さんで間違いないよ!

 

らぁ麺 めん奏心さんってどんなお店?

2010年8月、静岡県島田市金谷にオープンした「めん奏心」さんは、お客様の健康を第一に考える、ジャンクなラーメンのイメージとは真逆を突っ走るラーメン屋さん。

麺を通じて、人に良い健康食品を提供します。

とぼくらにお約束してくれています。

めん奏心さん、安全へのこだわりがすごい!

店内に掲示されていた、めん奏心さんの安全へのこだわりに感動したので、一部引用させていただきます。

地産地消

静岡県産で生産・飼育される安全で優秀な地元の素材を最優先に使用。ない場合は、産地が明確で安全性に問題のない素材を使用。

化学調味料不使用

お客様の健康や食の安全を考え、化学調味料は一切使用しない。

自家製麺

厳選した高級国産小麦を使用し、保存料等の無い安全な製麺を自ら行う。遺伝子組換え等の原料不使用。

こういう宣言を堂々と掲示していただくと、実直で正直者なんだなということが伝わってきます。食の安全や健康を気にする現代人にとって、もはや無化調とか当然なのかもしれません。

食べログ静岡県ラーメンランキングNo.1

その実直な姿勢の賜物でしょう。食べログの静岡県ラーメンランキングで2018年No.1に輝いています!

静岡県民が一番と認めるラーメン屋さん!安心して、食べに行かせていただきます!

めん奏心さん、行列の並び方!

めん奏心さんは、朝9時から営業している朝ラーが楽しめるラーメン屋さんですが、さすがの人気店。オープン前から行列ができるのはデフォルトのよう。人気店だと、並び方の案内もわかりやすいですね。

皆さま、店舗外での順番待ちは、お店のドアを正面に見て右から詰めてお座りください。

 

よれぴ
よれぴ
ちゃんと並ばないと、お店の前のネコちゃんに怒られちゃいますよ。

 

めん奏心さんのメニュー

混雑時は順番が来ると店員さんが呼んでくれますので、順番が来たら券売機で食券を購入しましょう。

醤油ラーメンも塩ラーメンもない。正直、ラーメン屋さんのセオリーとはかけ離れたネーミングに戸惑いますが、好奇心の波が止みません。鰹そば!?カリーそば!?トマトの汐そば!?一体どんなラーメンなのか、気になって仕方がない。それでも決めなきゃいけないんですよね。あー、めん奏心さんのラーメンはつらい!

冬季限定のラーメンもあります!裏メニューなのに看板に書いてあるという矛盾…。気になるメニュー満載で、食べる前から常連さんになってしまいそう。

もはや芸術、鶏そば Classicを食べてみた!

鶏そばClassic(950円)

悩んだ挙句、SNSで見てずっと気になっていた鶏そばClassicをオーダー。麺とは別盛りで運ばれて来る具材が印象的です。

ラーメンスープは少し濃いめの琥珀色をしていますが、鶏の旨味を視覚化したような、スープ表面に浮く美しい鶏油が目を引きます。

スープを一口いただくと、しっかりと力強い鶏の旨味をまとうように、優しくも存在感のある醤油の風味を味わうことができます。店主さんのブログを拝見しましたが、スープのかえしに使う醤油は、いろんな銘柄の醤油をブレンドして使用しているこだわりよう。醤油に関する知識は、相当深そうです。

そんなスープの中には自家製の細麺が自由気ままにたゆたっています。

パツパツと歯切れのいい自家製の細麺ですが、しっかりとスープの旨味をまとっています。自家製麺なので、色々研究されているんだと想像します。麺とスープの相性は抜群です!

別盛りの具材は、味玉、メンマ、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、ねぎの5種。別盛りにする理由は未確認ですが、想像するに以下の理由かな。

  • 見た目が奇抜で面白い
  • 具材によりスープの味に変化が生じない
  • スープの温度が下がらない

 

せっかく別盛りなので、チャーシューはスープにくぐらせずそのまま頂くことにします。

 

よれぴ
よれぴ
うぉー!うまーい!

 

低温調理された豚チャーシューは、しっとりと柔らかく、肉の旨味がしっかりと感じられます。いやー、ほんとうまい!

 

鶏チャーシューは爽やかに柚子が香ります。こちらもパサパサ感が一切なく、しっとりと美味しいチャーシューに仕上がっています。

めん奏心さんのラーメンは、具材が全て丁寧に仕込まれていて感動します。記事冒頭で紹介した、お客様との約束は本物です。

ラートマに追い飯チーズリゾットで〆

ラートマ(980円)+チーズリゾット(110円)

刺激的な真っ赤な形相に尻込みしてしまいそうになる、ラー油と完熟トマトのラーメン「ラートマ」。具材は、鶏そばクラッシックにも入っていた豚チャーシューとメンマ、味玉にネギと水菜です。飾りに赤唐辛子の細切りがふわり。

「魚介スープ+ラー油+トマト」という、前代未聞の組み合わせですが、驚くほどクセになるお味。和でも中でも伊でもない。この一杯をどう表現したらいいかと聞かれたら、ぼくはそう、「奏」と答えます。そうなんです。

〆のチーズリゾットは、再加熱をするということで、具は全部食べて、トマトは少し残した方がいいとのアドバイスをいただきました。待つ事数分、帰ってきたラートマはこんなにとろんとしてました。

この食べ方は本当にやばいですね。うますぎる!しかも魚介ベースとトマトのラーメンなので、ご飯とチーズを追加したとしても、そこまでの罪悪感はありません。

女子にオススメ!味にうるさい妻も、絶賛のお味でした。

 

よれぴ
よれぴ
うまくて2口食べたら怒られた。こわっ!

 

SUSURUくんも食べためん奏心さんのラーメン

毎日ラーメン健康生活でおなじみSUSURUくんも、めん奏心さんに食べにきています。その時は、丸鶏中華そばを食べてますね!左上の法則(券売機の左上のボタンの商品がオススメ)で初来店の方はこちらを頼むケースが多いようです!

↓SUSURUくんの動画はコチラ↓

やっぱ、うまそうに食うね!

 

よれぴ
よれぴ
ぼくもいつか名前が売れたら、ステッカーを貼ってもらおう!←え

 

らぁ麺 めん奏心さん店舗情報

店名 らぁ麺 めん奏心
住所 静岡県島田市金谷栄町3538
TEL 0547-46-0160
営業時間 9:00〜14:00
定休日 火曜・水曜
座席数 カウンターのみ16席
駐車場 店舗前に18台あり

 

今回は鶏そばClassicとラートマをいただきましたが、他にも気になるラーメンがたくさんあったので、再訪は確定!期間限定メニューも食べたいので、月1で行ってたら追いつきませんね!あー、切ない!

ABOUT ME
よれぴ/静岡グルメブロガー
月間約6万回読まれてるブログ「もぐもぐしずおか」の管理人。『ここ行きたい!』にあふれてる。グルメ・観光の情報を発信中!ブログ更新情報は、ツイッターをフォローしてね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です