はなげっくすさんインタビュー!静岡の有名グルメブロガーさんに話を聞いたよ!

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。



こんにちは、静岡グルメブロガーのぼくです。

ブログを書きはじめて2年が経ちました。

最近になってやっと月間PVが6万突破したり、収益が1万円を超えたりと、自分の中での記録が塗り替えられていて嬉しく感じています。

いつも読んでくれているみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。

ただ、今もぼくがブログを続けていられるのって、ある方の存在があったからなんです。その方がぼくをブログの世界に導いてくれて、ぼくは今でもその方の背中を追いかけてる。

今回はその方へのリスペクトと感謝を込めて、インタビューをさせていただきました。

しょーご
ウェルカム to はなげっくすさん!!

はなげっくすさん
ウェーイ!!

はなげっくすさんインタビュー

ここ最近、静岡のグルメ界をにぎわせてくれている「はなげっくす」さん。 

気になるお店をGoogleさんで検索すると、はなげっくすさんが運営する

はらぺこリズム

の記事が数多くヒットします。

独特のイラストが印象的なので、見たことあるよって方も多いのではないでしょうか。今日は、そんなはらぺこリズムファンの為に、はなげっくすさんのブログ生活の裏側を根掘り葉掘り聞こうかなと思っています。

しょーご
よろしくお願いします!

はなげっくすさん
よろしくウェーイ!!

Q1.グルメブログを書こうと思ったきっかけは?

はなげっくすさん
最初は雑記ブログを書いていたんだけど伸び悩みを感じていて、3万PVぐらいを彷徨っていたんだよね。

はなげっくすさん
これはなんかしないとやばいぞ。何かに特化しようって思って。

はなげっくすさん
食べるのも好きだったし、記事が書きやすかったグルメに特化したら、好転したよ。

しょーご
どれくらいで手応え感じたんですか?

はなげっくすさん
1ヶ月くらいでいい感じだなって思ったよ。

しょーご
実はぼくもまさに今3万PVくらいでうろちょろしてて、同じ悩みを抱えているんですよね。

はなげっくすさん
そうなんだねー。特色を出すのは大切かも。訪れた人が一目で何のブログかわかるっていうね。一個突き抜けるには、何かに特化しないとかもね。

アクセスアップの為に、グルメに特化したというはなげっくすさん。伸び悩んでいたPVも今では13万を越えるようです。

ブログの世界では、何か一つのことに特化することが、とても重要のようです。




Q2.お店選びはどうやってしてる?

はなげっくすさん
インスタを参考にすることが多くて、カフェ通の人とかグルメ通の人の投稿を見て行くお店を決めたりしてるよ。
しょーご
確かにはなげっくすさんがインスタでフォローしてる人達って、おしゃれな人が多いですね!

はなげっくすさん
うん。あとは地元のグルメサイトとかで、新店舗の情報とかを集めるよ。

しょーご
新店舗の記事は結構見られますよね。

はなげっくすさん
そうだね。アクセス集めやすい。

はなげっくすさん
あとは検索してあんまり情報がない店とか。

はなげっくすさん
ある店はフェイスブックしか情報源がなくて。記事書いたら、うちのブログしかメニュー載せてるサイトがない状態になったよ。

はなげっくすさん
それは結構読まれる。

新店舗や情報源の少ないお店は狙い目のよう。情報が求められてるお店って、読者目線・お客さん目線に立つと、わかるってことですね!

 

Q3.お店ではどんな感じで食べてる?メモとかしてる?

しょーご
記事を書くにあたって食事をする場合って、どんな感じなんですか?

はなげっくすさん
ごはん注文して持ってきてくれる時に、写真撮っていいですか?って聞く。

しょーご
え?それって料理の写真?
はなげっくすさん
そう。本当に誰もいなくて、取り放題の時は聞かないけど(笑)お客さんがいる時は聞くよ。
しょーご
料理だけじゃなくて、お店の客席とか内装も撮るからってことですか?
はなげっくすさん
料理だけ取るときも聞くようにしてる。
しょーご
そういう時にブログ書いていいですか?とか自己紹介するんですか?

はなげっくすさん
それはねー、最後お会計の時にするね。名刺渡しながらね。

はなげっくすさん
ご飯食べて気に入らない時もあるから。(笑)だから最後に渡すの。

しょーご
それは確かに理にかなってますね。
はなげっくすさん
あと、メモとかは取らないかなー。
はなげっくすさん
だから忘れちゃう時もあって、困ってもう一回食べに行ったりするよ。(笑)

写真の撮影許可とか、お店の方への自己紹介とか、ぐるなびのライターさんとしても活躍しているはなげっくすさんは、意識が高いです。本当、この辺はしっかりと見習いたいところです。

 

Q4.ブログを書くにあたって気をつけていることは?

はなげっくすさん
サクッと読める記事にしたいから、長文にならないように気をつけてる。
はなげっくすさん
自分が飲食店の記事を読む時って、電車乗ってる時とか歩いてる時の隙間時間だったりするのね。そういう時に記事が長いと、ちょっと不都合だなと思って。
しょーご
具体的に何文字くらいなんですか?
はなげっくすさん
1200〜1500文字くらいかなー。
はなげっくすさん
ま、長文書くの苦手なだけってのもあるんだけどね(笑)
しょーご
1000文字は超えた方がいいっていうのはよく聞きますもんね。
はなげっくすさん
そのキーワードにライバルがいるようなら、もうちょっと書くこともあるよ。
しょーご
書いた後、上位表示されてるかチェックしてってことですね。
はなげっくすさん
そう。されてないようであれば、加筆したりね。

ここでも読者目線に立って、サクッと読めるボリュームに調整しているというはなげっくすさん。どこまでも読み手を意識した文章構成に、自分よがりのぼくは頭が下がります。




Q5.お店の人にあいさつとかするの?

はなげっくすさん
気に入ったお店であれば。
しょーご
確かはなげっくすさんは、気に入ったお店以外はブログ記事にしないっていうこだわりがあるんでしたよね?
はなげっくすさん
そうだね。気に入った店だけ記事にするし、そういうお店は名刺渡して自己紹介するかな。
しょーご
ちなみに最近気に入った店とかありますか?
はなげっくすさん
ロストコーナーさんっていうカレー屋さんは美味しかったなー。

気に入ったお店しか記事にしないというはなげっくすさん。だから本当に美味しいお店だけ掲載されているはらぺこリズムは、読者から信頼され評価されるんですね。納得です!

ちなみにこれが、はなげっくすさんが最近行ったオススメのカレー屋さん。ロストコーナーさんです!

「ロストコーナー」とは? 静岡市清水区七ツ新屋にあるカレー屋「ロストコーナー」は、2017年4月のオープン以来、地元のグルメ番組「くさデカ」で取り上げられるなど、注目度高め。食通たちの間でも噂になっているお店です。 インドカレー店の多い静岡市の中で、一線を画すスパイスカレーは、独特な味わいがやみつきになること間違いなし...

 

Q6.外食の頻度ってどれくらい?

はなげっくすさん
平日は1日か2日くらいかな。平日は夜ブログ書きたいから、それくらい。
はなげっくすさん
休日は行けるだけ行くね。最高で土日の2日間で9店舗とか!(笑)
しょーご
1日3食以上食べてるじゃないっすか!
はなげっくすさん
飲み屋はしごしてるし、カフェ系も行ってるからね。
しょーご
行ったお店の中から記事にする割合ってどれくらいなんですか?
はなげっくすさん
最近あんまりいい店に出会えてなくて、3店舗行って、1記事くらいかな。
しょーご
3分の1すかー!結構書く割合少ないんですねー。
はなげっくすさん
なんか引っかかる時があって
しょーご
引っかかる?
はなげっくすさん
そう。ダメじゃないんだけど、書けない。でも引っかかるから、他のも食べてみて最終的に決めたいみたいな。
しょーご
あー、いい意味で引っかかるってことですね。
はなげっくすさん
そう、でもそのハードルが昔より上がってる気がする(笑)
しょーご
こだわりが強くなってるんですね。記事も作品ですからね。なんか、ブロガーっていうより、美食家みたいですね。

 

Q7.一番好きな料理は

はなげっくすさん
あると必ず頼むのはポークソテー。牛より豚派!

しょーご
ちなみにポークソテーの美味しいお店ってどこですか?

はなげっくすさん
カフェ・ド・コロンブかな。

しょーご
結婚記念日に妻と行きましたよ。ブログ書いてなかったから、書きますね。
はなげっくすさん
最近さの萬のお肉も食べられるようになったからね。オススメですよ!

はなげっくすさんオススメのポークソテーが食べられる、カフェ・ド・コロンブさん

「カフェドコロンブ」とは? 2016年オープンのおしゃれなお店を焼津で見つけました。「カフェドコロンブ」は、3階まである広々した空間が特徴のカフェ&ダイニング。光が降り注ぐ明るい店内で、優雅な食事を楽しみましょう。 「カフェドコロンブ」はこんなお店 存在感のある白い大きな建物。入口からは、きれいに手入れされたお庭が見え...

さの萬さんの記事はこちら

「さの萬」でドライエイジングビーフを味わう 流行りの熟成肉。中でも牛肉を乾燥熟成させて、酵素の働きで柔らかくし、アミノ酸が増えることで旨味が増したドライエイジングビーフは大人気です。 ドライエイジングの発祥はヨーロッパですが、2008年に日本でニューヨークスタイルの手法を成功させたのが、静岡県富士宮市の「さの萬」。日本...

肉好きにはたまらないですね。深夜の閲覧は要注意です!

Q8.これからのブログの方向性

はなげっくすさん
はなげっくすオフィシャルブログを立ち上げる!

はなげっくすさん
それは多分オフィシャルという言葉を使いたかっただけなんだけど(笑)
しょーご
肩書きにこだわる人だなー
はなげっくすさん
最近、はらぺこリズムとはなげっくすで検索してる人が増えてきてるので、その二つを別々で独立させようかなと。
はなげっくすさん
150記事くらい雑記があるから、それをオフィシャルブログに移行させる。
はなげっくすさん
グルメ記事のみになったはらぺこリズムは関連性が増して、記事は減ってもSEO的に強くなるはず。
しょーご
やっぱブログ内の関連性って超重要ですよね。ぼく雑記なんでそこが弱いです。
はなげっくすさん
雑記ブログやってる人も完全に雑記だと壁にぶち当たると思うので、大きなテーマは2〜3個に絞った方がいい。
はなげっくすさん
記事同士の繋がりを意識して、記事単体が孤立しないようにね。

まとめ

約1時間にわたり、はなげっくすさんのブログの事、執筆の仕方についてお話を伺いました。はなげっくすさんを追いかける地域グルメブロガーのぼくとしては、多くの学びがありました。

ザックリまとめるとこんな感じ!

  • 何かに特化するとブログは強くなる
  • 新店舗や情報の少ないお店が狙い目
  • 1記事のボリュームはサクッと読める1200〜1500文字
  • 狙うキーワードにライバルがいないかチェック
  • キーワードにライバルがいたらリライト
  • 雑記ブログでもテーマは2〜3個に絞る

はなげっくすさんからいただいたノウハウを元に、これからも、はなげっくす先輩に追いつけ追い越せで、ブログ執筆に励みたいと思います!

はなげっくす先輩!今回は貴重なお話をありがとうございました!

 

いいなと思ったらシェアしてください。がんばれます。

また読んでもいいかなって思ったら、フォローお願いします。