ラーメン

ラーメンFAKE|静岡市葵区人宿町にオープン!辛い系ラーメンが豊富なお店

辛い系ラーメンメニューがラインナップされる、個性派のお店が葵区人宿町にオープンしました!味噌らーめんや担々麺、酸辣湯麺など、選びきれない魅力的なラーメンが楽しめるお店。それが

 

Ramen FAKE(ラーメンフェイク)

 

 

よれちゃん
よれちゃん
店名はFAKE(偽物)でも味は本物!!

 

ラーメンFAKEってどんなお店?

2022年6月21日(火)、静岡市葵区人宿町にRamen Fakeというラーメン屋さんがオープン!場所は人宿町食堂の隣で、代々木八幡さとうがあった場所です。店内に入ると右側に券売機がありますので、食券を購入しましょう。メニューは後述しますが、かなり豊富なラーメンメニューになっているので、事前にある程度決めておきたいところ。ガチで悩むラインナップです。店内座席はカウンターのみ10席ほどでしょうか。代々木八幡さとうの時は、ボックス席がありましたが、撤廃されていました。

ラーメンFAKEの店舗情報

店名 Ramen FAKE(ラーメンフェイク)
住所 静岡県静岡市葵区人宿町2-4-6
TEL
営業時間 11:30〜14:30、17:30〜20:30
定休日 水曜日
駐車場 無し
Instagram https://www.instagram.com/ramenfake/

ラーメンFAKEのメニュー

7種の異なる麺に、サイドメニューの4種のミニ丼、唐揚げと餃子というラインナップ。個性が際立つ7種の麺は、本当にどれも美味しそうで迷いますね。一通り全部食べたい!デザートのコーヒーゼリーも気になります。

赤山椒香るカラシビ味噌らーめん

赤山椒香るカラシビ味噌らーめん(950円)

定番の味噌らーめんと迷いましたが、カラシビという言葉に惹かれてのこちら!赤山椒の痺れる辛さと、唐辛子系のピリリとした辛さが楽しめる味噌らーめん。味玉(120円)を追加でトッピングしました。

味噌の濃厚で奥深い味わいのスープには、背脂が浮いていて甘みとコクがプラスされています。一口飲んで、ぶったまげるうまさ!最高にうまい!辛さと痺れがピリッと適度に効いています。刺激弱めかなと思ったら、卓上の唐辛子と山椒で調節も可能。

濃厚な味噌の風味に負けない中太麺。もちもちした食感で、小麦の風味がしっかりと感じられてうまいです!スープとの相性、食べ応えが抜群!

そして何よりも特筆すべきは、トッピングされた3種類のチャーシュー!分厚くカットされた低温調理のロース、ほろりととろける柔らかさのバラ、そして香ばしい焼き豚!それぞれ個性があって、贅沢でどれも美味しい!最高!味玉も中がとろんとした半熟で絶品でした!いやー、本当にクオリティ、満足度が共に高くて最高。

鎮江香酢の酸辣湯麺

唐辛子マーク3つの激辛ラーメン!中国四大名酢のひとつ鎮江香酢という黒酢を使用したサンラータンメン。パクチーがトッピングされた異国情緒溢れる、刺激的な一品。

ご覧くださいこのマグマのような真っ赤なスープを。唐辛子の辛さも有りますが、花椒の痺れもビリビリ感じるヤバい一杯。辛いものが苦手な方は絶対に食べないでください。

辛いものは好きですが、激辛は得意ではない自分は、フーフーして冷まして麺は完食!パクチーの香りも楽しみながら、食べることができました。鎮江香酢の効いた酸っぱいスープも美味しいのですが、いかんせん辛いのであまり飲むことができず残念。唐辛子控えめができたら嬉しいな。ちなみにさらに辛い「大辛」は選ぶことができました(笑)。大辛を食べた方からのご報告、お待ちしています。

他のラーメンも気になるので、近々再訪決定ですね!全種類コンプリートします宣言!

 

 

ABOUT ME
よれちゃん/静岡グルメブロガー
月間約8万回読まれてるブログ「もぐもぐしずおか」の管理人。『ここ行ってみたい!』と思えるグルメ・観光の情報を発信中!ブログ更新情報は、ツイッターをフォローしてね!