ラーメン

麺屋 燕 駿府町店|女性スタッフONLY!居心地の良いラーメン屋さん

島田に本店を置く大人気ラーメン店「麺屋燕」の姉妹店。麺屋燕の美味しさが静岡市内で味わうことができ、女性スタッフならではの気配りが行き届いた素敵なお店!それが

 

麺屋燕 駿府町店!

 

 

よれちゃん
よれちゃん
店員さんは女性のみなので、女性のお客さんも安心!!

 

麺屋燕 駿府町店ってどんなお店?

2015年10月、静岡市葵区駿府町、新静岡セノバ前にオープンした、麺屋燕の姉妹店。店長さんも含め、店員さんは全員女性。女性ならではのきめ細やかさと雰囲気作りが、お店にも反映され、とっても居心地の良いお店になっています。駅前のラーメン屋さんって、なかなか女性が入りづらい雰囲気ですが、こちらのお店はカフェ風の明るい雰囲気で、女性お一人でも気兼ねせず入れますよ。

オープン当初から麺屋燕R’s(アールズ)として長年親しまれてきましたが、2021年5月に店名が麺屋燕駿府町店に変更となっています。R’sとして定着していたので、店名変更はちょっと寂しいですね。

麺屋燕 駿府町店の店舗情報

店名 麺屋燕 駿府町店
住所 静岡県静岡市葵区駿府町1-15
TEL 054-270-9178
営業時間 11:00〜15:00、17:00〜21:00
(土日祝 11:00〜21:00 通し営業)
※木曜日はランチ営業のみ
定休日 なし
駐車場 なし(近隣にパーキング有り)
WEB https://tsubame-rs.com/

定休日無し、土日祝は休憩なしの通し営業ということで、いつでも美味しいラーメンが食べられるのはかなりの強みですね。

麺屋燕 駿府町店のメニュー

極上の塩 和風 870円
極上の塩 洋風 870円
極上の塩 海老 870円
燕ラーメン 塩 750円
燕ラーメン 醤油 750円
背脂煮干し 醤油 830円
旨辛ネギ 醤油 870円
つけ麺 和風 900円
つけ麺 洋風 900円
つけ麺 黒 900円
替え玉 160円
半替え玉 100円
餃子 360円
チャーシュー丼 400円
ネギトロ丼 400円

極上の塩 和風


スープは丸鶏をメインに、焼津産の手火山式焙乾製法で作られた鰹出汁等を合わせた、旨味たっぷり和のスープ。三つ葉や柚子が爽やかに香る、上品ながらも力強い一杯。カラフルに彩られたアラレが、ビジュアルからも楽しませてくれます。

麺はややちぢれた中細麺。極上の和のスープを、うまくまとってくれています。麺・スープの相性がとても良く、最後まで美味しくいただけます。

背脂煮干し 醤油

丸鶏のスープに背脂と煮干しの出汁を合わせた、深い味わいの一杯。煮干し特有の苦みやエグ味は一切感じられないので、煮干しが苦手な方でも美味しくいただけると思います。

丸鶏と煮干しのコクのあるスープに、豚背脂の甘味がよく合います。このスープ、いつまでも飲んでいたい!

中細ですすりやすい麺は、スープの旨味も一緒に持ち上げてくれます!最高にうまい!

チャーシューも柔らかくて、食べ応えがあるボリューム!

チャーシュー丼

ラーメンとの相性が抜群のミニ丼。香ばしいチャーシューとネギの組み合わせが絶品です!ラーメンとミニ丼でお腹いっぱい!大満足!

餃子

パリパリに香ばしく焼き上げられた餃子は、あっさりジューシーで美味しい!いくらでもいけちゃう美味しさです!

麺屋燕 駿府町店のオススメポイントまとめ

  • 燕の味が静岡市でも味わえます!
  • スタッフは女性のみで、やわらかみのある接客が魅力!
  • 和・洋・海老と種類豊富なラーメン!
  • 休みなし、土日祝は通しで営業!

店員さんが女性のみというのが、麺屋燕駿府町店の大きな魅力ですね。女性ひとりでも入りやすいのはもちろんですが、男性ひとりのお客さんも意外と多い印象です。ぼくも良く一人で利用しますが、気配りが行き届いていて、接し方が優しくて、本当に居心地がいいお店です。セノバ周辺にはラーメン店が多いですが、真っ先に候補に上がるラーメン屋さんですね!

ABOUT ME
よれぴ/静岡グルメブロガー
月間約6万回読まれてるブログ「もぐもぐしずおか」の管理人。『ここ行きたい!』にあふれてる。グルメ・観光の情報を発信中!ブログ更新情報は、ツイッターをフォローしてね!