葵区

丸do(まるど)|本格讃岐うどんのお店が静岡市葵区鷹匠にオープン!

シコシコとした食感が楽しめる!本格的な讃岐うどんのお店が、新静岡セノバから徒歩30秒の場所にオープンしました!出汁の味わいもしっかり感じられて、めちゃくちゃ美味しい期待の新店!それが

 

讃岐うどん 丸do(まるど)さん!

 

 

よれちゃん
よれちゃん
まじで香川が静岡に来たね!!

 

讃岐うどん 丸do(まるど)ってどんなお店?

2022年3月26日(土)、静岡市葵区鷹匠、新静岡セノバから徒歩30秒の場所に、讃岐うどんのお店「丸do(まるど)」がオープンしました!こちらの場所は元々「ラーメンラカン」があった場所ですね。

讃岐うどんの本場香川で修行されたという店主さんが、毎朝仕込んだ出汁と麺が楽しめるということで、期待値が上がります。

讃岐うどん 丸do(まるど)の店舗情報

店名 讃岐うどん 丸do
住所 静岡市葵区鷹匠1-6-13
TEL 054-204-4755
営業時間 11:00〜15:00(L.O. 14:30)、17:30〜20:30(20:00)
定休日 水曜日、第一・第三火曜日
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
Instagram https://www.instagram.com/sanuki_udon_marudo/

駐車場について

隣のTIMESのコインパーキングは、30分220円で駐車可能でした。ただお昼時で混雑していた関係で、所要時間1時間超えてしまった為660円かかりました。ご参考までに。

讃岐うどん 丸do(まるど)のメニュー

うどんの種類は、お出汁がたっぷり入ったかけ、甘めなつゆのぶっかけ、シンプルなしょうゆうどん、釜玉、釜玉バターがあるようです。

かけうどんは温と冷があり、温は温かい出汁のうどんというのはわかると思いますが、冷はざるうどんやぶっかけではなく、冷たい出汁がたっぷり入ったうどんです。お間違いなく。これ結構珍しいですよね?冷たいうどんがいいけど、出汁をしっかり味わいたい方にはぴったりです!

他には天ぷらの単品や、炊き込みご飯、ミニとり天丼もありますよ!

とりたま天かけ 冷

冷たい出汁がたっぷり入ったうどんに、とり天、半熟たまご天がひとつずつ付いて来ます。薬味にはネギと生姜。うどんの麺量は通常300g、大盛り400gは+100円、小盛りは250gで−50円になります。

透き通った美しい出汁がとっても美味しい!節系のお出汁の旨味が、冷たくてもしっかり感じられますね!冷たいお出汁が入ったかけうどん、初めて食べましたがこれはハマります!暑い夏なんかはぶっかけもいいけど、冷たいお出汁をたっぷり味わえる冷たいかけが最高!

冷たいお出汁のかけうどんは、歯ごたえのある食感が楽しめます!麺がシコシコでこれぞ讃岐うどんって感じ!最高に美味しい!

別盛りでついてくるとり天と半熟たまご天。とり天は衣がサクッと、中のお肉はプリッとしていてめちゃくちゃ美味しい!

黄身がとろりととろける半熟たまご天も、最高の火の入れ加減!うまい!

とりたま天かけ 温

こちらは妻がチョイスした温かい方のとりたま天かけ。温も冷もビジュアル的にはほとんど変わらないですが、お出汁の味わいが違いますね。温かいので香りは立ってるし、どう違うのかちょっと説明できないですが、温かいお出汁をただ冷やして出しているんじゃないはず…。ただどちらも超うまいです!

静岡市内だと、チェーン店以外で讃岐うどんが楽しめるお店はあまり多くないので、こういう手打ちの本格讃岐うどんのお店の誕生は嬉しいですね!他にも釜玉うどんやぶっかけうどん等、気になる魅力的なメニューがあるので、また行かなければ!

ABOUT ME
よれちゃん/静岡グルメブロガー
月間約8万回読まれてるブログ「もぐもぐしずおか」の管理人。『ここ行ってみたい!』と思えるグルメ・観光の情報を発信中!ブログ更新情報は、ツイッターをフォローしてね!